自らの海外留学経験を元に、留学に必要な心構えをご紹介します。どこの国へ行っても必要だと思いますよ!

アメリカに留学すればチャンスが広がる!

留学といえば、海外留学!

海外留学というのは、興味のある方にとっては憧れであり、人生の目標となることもしばしば。留学をめざすきっかけも、人によってさまざまです。日本での暮らしも楽しいけれど、自分の知らない土地で暮らしたい、他文化に触れたいといった好奇心を満たしたい方もいれば、環境を一新したい、自分を変えたいという方もいると思います。きっかけは何でもいいのです。きっかけがあるということが大切です。きそれと、ほんの少しの心構えで、一生の思い出となるような素敵な体験ができるのです。

いざ、留学!となったら、どこへ行くかで迷いますよね。まず、自分は留学先で何がしたいのか?ということを考えてみましょう。語学が学びたい、建築に興味がある、カフェ巡りをしたい・・・など、したいことが明確になれば、それはどこでできるのかリサーチしてみましょう。そうすれば、行き先は自然と絞られてくるはずです。

特に大切なことは、どこへ行っても、コミュニケーションです。留学先では、これまで出会ったことのない文化や生活習慣に囲まれ、驚くことも多いでしょう。公用語が日本語でなくなりますので、言葉の壁という問題がでてきます。日々暮らしていく中で、心細くなったり、腹の立つこともあると思います。そんな時も、どうせ海外だから伝わらないし・・・とあきらめるのではなく、言葉が通じなくても相手を理解し、自分を理解してもらおうと努力してみて下さい。コミュニケーションは、言葉が通じなくてもできるということを、肌で感じてみて下さい。それこそが、海外留学の醍醐味です!